mcrblg-header-image

search

LATEST POSTS


低金利のカードローンでお金を借りる

Posted by in 消費者金融

日常生活のなかで、お金を借りたいというときがあると思いますがたとえば将来子供の家を建てたいと思ったとき、少しでも金利の低い住宅ローンを探しますが、キャッシングも同じことで、金融機関によってそれぞれ金利が違うので低金利で借りるためにも金利の比較をすることが重要になります。
キャッシングには消費者金融でのキャッシングやクレジットカードを使ったキャッシング、銀行カードローンとさまざまなところで申込ができますが、低金利ということだけを考えれば銀行カードローンになるでしょう。
銀行には以前から小口金融の商品はありましたが、大企業などへの融資を主軸に置いていましたが不況が続き、これらの融資も期待できなくなり、消費者金融が不況にかかわらず莫大な利益を上げていることに目を付け、銀行も小口金融に主軸を置いて積極的に融資をするようになりました。
そのため以前はカードローンを前面に押し出していた銀行は少なかったのですが大手銀行や地方銀行、信用金庫などでも独自の基準で金利設定や融資限度額を決めて顧客獲得につとめています。
たとえば消費者金融の金利は4,5%〜18,0%の範囲となっていますが、銀行カードローンの中には1,99%〜7.99%といった低金利のカードローンがあります。
しかし、金利は低ければ低いほど審査が厳しくなるので、借りやすさと金利を考えたとき、どのあたりの金利なら妥協できるのかを自分の経済環境にあわせてえらぶ必要があります。
即日 借り入れ


消費者金融で即日融資を受けるために

Posted by in キャッシング

キャッシング 借りれる
最短30分で審査完了!申し込みからカード発行まで最短1時間!契約完了後すぐに振り込み可能!など最短即日融資可能な消費者金融はここ数年で一気に増え、消費者金融の即日融資は今や当たり前の時代になりつつあります。
「急にお金が必要になった」「どうしても今日中にお金を用立てなくてはならなくなった」という時に、消費者金融を利用する方も増加しています。ですが、最短即日融資可能を謳う消費者金融だからといって審査が通れば必ず即日融資してもらえるか?といえばそうとも限りません。カードを受取らなければ融資を受けられない、振込みサービスを実施しているけれど振込み対応時間は窓口営業時間に準じるなど時間的制約があることが多いです。
また、インターネットや電話による申し込みは24時間365日受け付けていても審査自体は平日の窓口営業時間内のみ、とか平日〇時〜〇〇時までと決まっていてそれ以外の時間帯に申込んだ場合、審査は翌営業日以降、ということも珍しくありません。
最短即日融資可能ということはあくまで「最短」であり、必ずしも「即日融資可能」ではありません。審査だけではなく申込み方法や申込み時間帯など全ての条件をクリアすることで即日融資してもらうことができる、ということです。ですからどうしても当日中に消費者金融で即日融資を受けたい、という場合は各消費者金融・金融商品の即日融資のための条件を確認&整えたうえで申込みを行いましょう。


カードローン審査に落ちる理由

Posted by in カードローン審査 落ちる

銀行カードローンは金利も安いので、できればキャッシングはカードローンを利用したいと思うのは当然ですが、中にはカードローン審査に落ちるひともいます。

よくあるのが申込書に不備があったということで、勤め先の電話番号や申込者の連絡先などの単純な記載ミスがあり、本人確認ができなかったことで審査が通らないこともあります。

記入ミスは担当者から見るとウソの記載をしているとも取られかねないので、申込書の記入内容に間違いがないかを何度でも見直すことが必要です。

他社で借入れがあったとき、借入額はそれほど多くなかったとしても、件数が多い場合は審査に落ちる理由になります。

他社での借入れ件数が3件以上になっていたとしたら、それだけで審査が通らない場合もありますので、できれば他社借入をひとつでも完済し、借入先を減らすなどしてください。

また返済や遅延などがあった場合、信用情報に半年は残っていると言われていますので、新たな借入をするときは、遅延や延滞ををおこさないことが重要になります。

1カ月で3件以上のローンも申し込みがあった場合に申込ブラックと呼ばれますが、インターネットからの申込みは簡単にできてしまうので、とくに急いでいるわけではないのに、立て続けに申込をして、申込ブラックになってしまうこともあります。

そうならないためにいきなり申込をせずに、キャッシング会社のホームページにある「借入診断」などを利用して、借りられるかどうかを調べてみることをおすすめします。


close
search
avatar

Hi, guest!

settings

menu